MENU

TALK SESSIONトークセッション

MEMBER PROFILE

  • 代表取締役社長 伏見 明記
    代表取締役社長 伏見 明記
  • SE M E
    システムエンジニア M E
  • プログラマー K S
    プログラマー K S
  • プログラマー T S
    プログラマー T S
  • プログラマー S I
    プログラマー S I

メディア情報システムとは、どんな会社ですか?

M E M E
とにかくフランクな会社だと感じています。
伏見社長はとても気さくで話しやすい。
入社したばかりのときに、社長から話しかけてもらって、すごく驚いたことを覚えていますが、今では伏見社長のことを“さん付け”で呼ぶくらい、この社風に慣れてしまいました。
非常に風通しが良いと感じています。
伏見 伏見
初めて飲みに行ったときに、失恋の話をしたよね。
M E M E
覚えています。
こんなこと社長に話してもいいのかと思いましたが、仕事以外のところもフォローしてもらっています(笑)。
talksimg01.png
K S K S
上層部の人と話すなんて恐れ多いというのが、若い社員にとって一般的な見解だと思いますが、当社は社長だけでなく管理職との距離も近いです。
むしろ距離がない。
S I S I
「また飲みに行きましょうよ」と自分から社長に言えるくらい距離が近いです。
例えばアルバイト先とか、今まで自分が所属した組織で、こんなにフラットな組織ってあったかなと思います。
何でも話せるので、人間関係でストレスを感じたことがありません。仕事での悩みって、本来は技術や知識に関連することでなければいけないけれど、友達の話を聞いていると、ほぼ全員が人間関係に悩んでいます。
悩むべきところが違うと思うし、仕事本来の悩みに集中できるのは、環境に恵まれているのだと思いますね。
T S T S
みんなが言うように、社長との距離が近いです。あるとき、社長が私の仕事に対してよく頑張っているって褒めてくださったことがありました。
社長が一社員である私の業務内容までご存知なことに驚きましたが、ちゃんと見てもらえているという嬉しさがありました。
S I S I
私にとっては、女性社員が全体の1/3程度いるということも、入社の決め手になりました。
先輩方は、バリバリ働いている人ばかりなので目標になります。
talksimg02

月に一度の帰社日では飲み会が開催され、参加率も高いと聞いています。

伏見 伏見
定期的に開催しているのは、私がさみしがり屋だからです(笑)。というのは冗談で、会社を設立した当初から、意見交換の場が必要だと思って開催しています。
普段はみんなクライアントのところに配属されているので、配属先が違うと、直接話す機会が少ないのです。普段から話しやすい環境をつくっておかないと、言いたいことも言いにくだろうということで始めたことなんですよ。
電話やメールだけでは伝えにくいこともありますからね。
T S T S
以前勤めていた会社では、顔と名前の一致しない同僚もいたので、最初は驚きました。
みんなで一緒に飲む機会があるなんて、配属先が違えば限りなくゼロに近かったので。
talksimg03.png
伏見 伏見
毎回7、8割は出席してくれるので嬉しく思っています。
最近は社員も増えてきたので、大きな会場を確保するのが難しくなってきました。
だからグループわけをしてもいいのかなと思っているくらいです。
それに大人数だとしっかり話ができないので、少人数でやるのもいいかなと思い、社員が3人以上集まったら補助金を出すという新制度をつくりました。些細なことかもしれませんが、管理職がいなくても、同期などでもっと気軽に集まってもらって、仕事の情報交換などをしてほしいと思っています。
働き方改革なんていって国や行政もいろいろと取り組んでいますが、施策が変われば制度も変わるので、会社独自の制度を設けて、みんながより働きやすい環境を整えたいと思っています。
talksimg04

どんな人に仲間になってほしいですか?

伏見 伏見
私が重視しているのは、人の話を素直に聞ける人であるかどうかですね。それからどんな理由でもいいけれど、何か目的を持って成長したいと思っている人。
面接のときは、誰もが採用されたいから、聞こえの良いことを言いがちですが、もっと素直な気持ちをがつんとぶつけられる人に仲間になってほしいです。
そして、これは当然のことかもしれませんが、ものづくりに興味がある人ですね。
K S K S
とにかく明るい人がいいですね。
先ほども話が出ましたが、社長や同僚と食事をする機会が多いのが当社の社風です。
飲み会といっても、ただ飲んで騒ぎたいから参加しているのではなく、悩みとか仕事上の課題だけでなく、プライベートなことまで、そういう場だからこそリラックスして話せることもあります。
そうした貴重な場に積極的に参加できる人。
オンとオフを切り替えて、楽しいときは思いっきり楽しめる人がいいと思います。
T S T S
私は面接のときに、「この会社で何をしたいのか」と聞かれたことが印象に残っています。
どんなプログラマーになりたいのか、当時の私はまだ明確なビジョンを持っていませんでしたが、プログラマーとして食べていきたいという意欲だけは強く伝えた記憶があります。
未経験でもいいから、意欲や熱意を持った人が当社には向いていると思います。
M E M E
自立型人材に尽きるのではないでしょうか。
私も自立型人材を目指して成長できるためのサポートを惜しまない社風に惹かれたので、とにかく成長したいという気持ちのある人に仲間になってほしいです。
talksimg05