MENU

BRING UP教育制度について

入社前のオリエンテーション

入社までの事前準備、学習の指示など2回程度面談を実施します。
「コンピューターの学習/プログラム講習」といった技術的なものにも触れつつ、
「チューター」とのコミュニケーションを中心に、
「心身ともに不安なく入社を迎えられるようにする」ことを大きな目的としています。

orientation

チューター制度
新入社員(および、第2新卒レベル)

会社や配属部署において、上司とは別に指導・相談役となる先輩社員が新入社員をサポートする制度です。年齢や社歴の近い先輩社員が、新入社員の仕事における業務の育成・指導、不安や悩みの解消を担当します。

各研修のご紹介

新人社員研修

社外・社内にて、ビジネスマンとしての常識と基本行動(ビジネスマナー、会社の仕組み、仕事の進め方、マネージメントゲーム)から、IT技術、情報処理能力キャリアアップ、実践プログラミング(Java)プラットフォーム(Linux)、Webアプリケーション(Java、インターネット技術)、システム開発技術など技術的な研修まで幅広く実施いたします。
※未経験・他業種だった方でも不安が少ない、業務参加に直結した集中的な技術の習得の場として実績があります。

階層型研修

その時点の役割を認識し、意識改革・行動改革に対する気づきを与え、能力・スキル・知識の向上を図ることを目的にして、「階層別研修」を導入します。

education

スキルアップ研修

所属長と個別に受講内容を協議し実施しています(講習費用は全額会社負担)
※社外にて受講します。

「外部研修」の積極的受講

新たなステージ、新たな知識習熟に向けて、「外部研修」への積極的参加に努めています。

資格取得について

全社的に「情報処理技術者試験」合格目標を設定しています。
本人、各課にて、各種施策が継続的に実施されています。

certificate
「情報処理技術者試験」合格目標
  • 新入社員「ITパスポート試験」100%合格
  • 全社「基本情報処理試験」以上の合格者率70%超
    (新入社員の1年目は除く)

書籍購入支援制度

購入費用は全額会社負担
スキルアップに必要な書籍の購入を支援します。

資格取得報奨金制度

社員が資格を取得した際、報奨金が給付されます。
資格により毎月給付される「月額支給」、取得した際に給付される「祝一時金支給」があります。
受験する際の受験費用も規定により全額または一部を会社で負担いたします。